松田美由紀 プロフィール

miyuki-matsuda.jpg

Miyuki Matsuda

出身地
東京
身長・血液型
165cm・AB型
生年月日
10月6日
SITE
Information blog

モデル活動を経て、79年映画『金田一耕助の冒険』(大林宣彦監督)でスクリーンデビュー。
主な出演作品は、映画『エレファントソング』(94利重剛監督)、『元気の神様』(98中村幻児監督)、『のど自慢』(99井筒和幸監督)、『クロエ』(99利重剛監督)、『犯人に告ぐ』(07瀧本智行監督)、『渋谷』(西谷真一監督)、TV「探偵物語」、「新・天までとどけ」シリーズ、「私立探偵・濱マイク」、「演技者〜マシーン日記」、「ひとがた流し」(07)、「湯けむりスナイパー」(09)、等。
05年初舞台「ドレッサー」(鈴木勝秀演出)に続き、09年には音楽劇「三文オペラ」(宮本亜門演出)に出演。
演技の幅広い個性派女優であるとともに、「松田優作全集」(扶桑社)、「松田優作全集改訂版」(幻冬舎)ではアートディレクションを務めるほか、フリーペーパーの制作やフォトグラフなど、制作活動も意欲的に行なう。
現在「GENROQ」にて写真家として連載中。08年、写真家として初の写真集「私の好きな孤独−片山瞳」をリトルモアより刊行。
また、09年4月に発売されたDVD『月刊 片山瞳』では、監督デビューを果たし、映画『SOUL RED 松田優作』では、エグゼクティブ・プロデューサーを務めた。
11年、映画『MADE IN JAPAN -こらッ!-』(高橋伴明監督)、『恋谷橋』(後藤幸一監督)、『オムライス』(木村祐一監督)、が公開し、写真集「月刊MEN 大森南朋」(ポニーキャニオン)、初のエッセイ集「好き好き大好き!」(講談社)が発売。初の写真展「SUPER MIYUKI MATSUDA」を原宿・GYREにて開催。また、写真集「月刊Neo早乙女太一」、「月刊Neo 中村中」を撮影し、同時に監督・編集を行ったドキュメンタリームービー「月刊Neo早乙女太一DVD~告白」、「月刊Neo 中村中 純粋+悪」が発売。今後は演出家としての活動も意欲的に行なう。
 12年、「GENROQ」の連載をまとめた写真集「ボクノクルマ」(発行:東京キララ社/発売:河出書房新社)、「SUPER MIYUKI MATSUDA」が発売。               
12年、「GENROQ」の連載をまとめた写真集「ボクノクルマ」(発行:東京キララ社/発売:河出書房新社)、「SUPER MIYUKI MATSUDA」が発売、映画『王様とボク』(前田哲監督)が公開。               
今後の待機作に映画『ワッゲンオッゲン』(禱映監督/13年春全国公開予定)がある。


miyuki_headers.jpg
最新情報はこちらをチェック 



BIOGRAPHY

【映画】
79 『金田一耕助の冒険』(大林宣彦監督)
80 『鉄器兵、跳んだ』(小澤啓一監督)
80 『不良少年』(後藤幸一監督)
95 『エレファントソング』(利重剛監督)
97 『林檎のうさぎ』(小林広司監督・脚本)
98 『元気の神様』(中村幻児監督)
98 『モスラ3』(米田興弘監督)
99 『のど自慢』(井筒和幸監督)
99 『あの、夏の日』(大林宣彦監督)
99 『クロエ』(利重剛監督)
00 『オーディション』(三池崇史監督)
02 『パコダテ人』(前田哲監督)
02 『忘れてはイケナイ物語りオキナワ』(御法川修監督)※ナレーション出演
03 『棒たおし!』(前田哲監督)
03 『ラベル』(木下ほうか監督)
04 『ZOO』(金田龍監督)
04 『理由』(大林宣彦監督)
07 『世界はときどき美しい』(御法川修監督)
07 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』(松岡錠司監督)
07 『犯人に告ぐ』(瀧本智行監督)
10『渋谷』(西谷真一監督)
11『管制塔』(三木孝浩監督)
11『MADE IN JAPAN -こらッ!-』(高橋伴明監督/11年公開予定)主演
11『恋谷橋』(後藤幸一監督/11年公開予定)
11『オムライス』(木村祐一監督)
12『Monsters Club』(豊田利晃監督) ※トロント国際映画祭招待作品
12『王様とボク』(前田哲監督)
12『ワッゲンオッゲン』(禱映監督/13年春全国公開予定)


【テレビ】
79 「探偵物語」(NTV)デビュー作
79 「愛ってなんですか」(CX)
81 「北の国から」(CX)
93~94 「炎立つ」(NHK)
94~96 花王愛の劇場「ぽっかぽか1~3」(TBS)
96~97 「負けたらアカン!」(CX)
97 「月の輝く夜だから」(CX)
98 花王愛の劇場「風になりたい」(TBS)
99 「こいまち―いつか、ぶなの森で」(関西テレビ)
99 「ケイゾク」(TBS)
99 「魔女の条件」(TBS)
99 「女医」(よみうりテレビ)
99 「新・天までとどけ」(TBS)
01 「新・天までとどけ2」(TBS)
02 「新・天までとどけ3」(TBS)
02 「私立探偵・濱マイク」(NTV)
03 「新・天までとどけ4」(TBS)
03 演技者。「マシーン日記」(CX)
04 「新・天までとどけ5」(TBS)
05 連続テレビ小説「わかば」(NHK)
06 土曜ドラマ「マチベン」(NHK)
07 「帰ってきた時効警察」(テレビ朝日)
07 「ひとがた流し」(NHK)
07 「GOTAISETU」(NHK)
08 「佐々木夫妻の仁義なき戦い」(TBS)
08 「未来遊園地2」(テレビ朝日)
08 日曜劇場 「Tomorrow」(TBS)
09ドラマ24「湯けむりスナイパー」(テレビ東京)
09 コーセーコスメポートドラマスペシャル「探偵M」(日本テレビ)
10ドラマ24「湯けむりスナイパー お正月スペシャル」(テレビ東京) 
10 NHK土曜ドラマ「鉄の骨」(NHK) 
13「ビブリア古書堂の事件手帖」(CX)

【舞台】
05 「ドレッサー」(鈴木勝秀演出)
08 「どんまいマインド」(山田和也演出)
09 「三文オペラ」(宮本亜門演出)
10劇団EXILE第4回公演「DANCE EARTH~願い~」(岡村俊一演出)
13 小倉久寛ひとり立ち公演vol.4「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト-ビターな大人のラブコメディ-」(大関真演出)

【プロデュース】
07 『世界はときどき美しい』  
09 『SOUL RED 松田優作

【著書】
92 「子宮の言葉」(執筆/扶桑社)  
03 「松田優作全集」(監修・アートディレクション/扶桑社)
05 「松田優作全集改訂版」(監修・アートディレクション/幻冬舎)
08 「私の好きな孤独」(写真/リトル・モア)
08月刊アクトレスシリーズ「月刊 太田莉菜」(写真/新潮社)
11「月刊Neo早乙女太一」(イーネットフロンティア)
11「月刊Neo中村中」(イーネットフロンティア)
11「月刊MEN 大森南朋」(ポニーキャニオン)
11「好き好き大好き!」(講談社)

【写真集】
 08「私の好きな孤独」(写真/リトル・モア)
12「ボクノクルマ」(発行:東京キララ社/発売:河出書房新社)
12「SUPER MIYUKI MATSUDA」(発売:オフィス作)


【連載】
06.08〜 三栄書房「GENROQ」(毎月26日発売)〜The Scene〜 (6Pグラビア)
08.09〜09.08 集英社「MAQUIA」 写真連載 
09.08~ エイチビー・ジャパン「Harper's BAZAAR」(毎月28日発売) ~His Intimate Eyes~ グラビア掲載
11.05~ コアマガジン「TATTOO BURST」(奇数月16日発売)~Why?「人はなぜタトゥーを入れるのか」~

【監督作品】
09 DVD『月刊 片山瞳』(イーネット・フロンティア) 初監督作品
11 DVD『月刊Neo早乙女太一』(イーネットフロンティア) 
11 DVD『月刊Neo 中村中 純粋+悪』(イーネットフロンティア) 

【個展】
11 写真展「SUPER MIYUKI MATSUDA "ボクノクルマ"+"神様がくれた贈り物"」 原宿・GYRE
12 写真展「SUPER MIYUKI MATSUDA "ボクノクルマ"+"神様がくれた贈り物"」 原宿・GYRE

【イベント・講演】
「SOUL RED-生きることを考えよう」11年2月1日阿佐ヶ谷ロフトA
「SOULRED-生きることを考えよう- VOL.2」11年5月6日阿佐ヶ谷ロフトA